ドラえもん野郎 “F”、『不自然不合理』 『荒唐無稽』 で死刑確定!!

画像山口・光母子殺害事件の犯人、ドラえもん野郎 “F”(もう名前晒してもいいんじゃないか?一応画像に目線入れといてやったが)に対する差し戻し控訴審の判決公判で、当たり前の死刑判決が下った。
被害者遺族の本村さんがあれだけの重い言葉で心境を語っているので、今更ココで書くこともないのだが、『ヤバイ、死刑になるかも・・・』 となった後の、ドラえもん野郎&大弁護団一味の見苦しさと言ったら・・・そりゃなかった。どっかの宗教にあるのかどうかは知らんが、強姦・・・じゃなくて死姦して生き返るかっつーの!それだけでアタマ逝っちゃってるぞ。まあ最悪の場合、精神異常者を装おうか・・・という魂胆 が見え見えだったのだが・・・。
そんな大弁護団主導で 『ウソ&でっち上げ&作り話』 を他にも数知れず見事に並べあげたが、裁判官(長)がそれを 『不自然不合理』 『荒唐無稽』 『情状酌量する理由はみじんもない』 などと完全否定するために、逆に使われるのに持ってこいの材料を与えちまった・・・ってところだ。テメエで墓穴を掘って、テメエで入りに来た形になったのもおもしろい。まったくアホな “大便護団”、ホントにクソして寝てろ・・・と思いたくなる。しかし法廷の場で、こんな 『ウソ&でっち上げ&作り話』 を並べる事が許されるのか? 一種の “偽証罪” みたいなものじゃないのか?弁護士がやる分、証人なんかよりある意味、悪質なんじゃないかと思うのだが・・・。
まあナンダカンダ言っても、最後に残ってしまうのは、“弥生さんと夕夏ちゃんの二人はこの世にはいないんだよな、もう戻って来れないんだよな・・・” という事で、いくら “ドラえもん野郎” を始末したところで、なんともやり切れなさだけが残ってしまうのもまた事実だったりするのが・・・とても虚しく、悲しい・・・。

"ドラえもん野郎 “F”、『不自然不合理』 『荒唐無稽』 で死刑確定!!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント