テーマ:スポーツ

ワールドカップ終了・・・(笑)

正直言って一番見たくない負け方でした・・・負けた気がしないので・・・。 PKになってしまうと、運ですからね・・・。 相変わらずこのゲームでも川島が当たっていたので、期待はしたんですけどね・・・。 個人的には、これじゃ2002年と同じ不完全燃焼のままじゃ・・・。 延長になり、このワールドカップシステムの象徴・阿部を外して、原点…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

決勝トーナメント進出決定!!!!!

なんか見ていて楽しい・・・というより“美しいサッカー”で、デンマークを一蹴してしまった。 岡ちゃん、いままでいろいろとヒドい事を言ってスミマセンでした…。 このままベスト4へ突き進むのを信じようかと思います。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

デンマーク戦に希望を・・・

最後のパワープレイでは、贔屓目で見れば相手を圧倒した感があったオランダ戦。 セルジオ越後も言っていたが、この攻撃をもっと早い段階から仕掛ければ、また違う流れになったのかも・・・。まあホントにケチョンケチョンにされたかもだが~。(笑) まあデンマーク戦に希望を持ちましょう~。同じような展開に持っていければ必ず勝てるさ!
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

南アW杯、背番号発表・・・

選手の背番号が発表されたので一応書いておこうかと・・・。 《GK》 1楢崎正剛/21川島永嗣/23川口能活 《DF》 22中澤佑二/4田中マルクス闘莉王/6内田篤人/5長友佑都/ 3駒野友一/13岩政大樹/15今野泰幸 《MF》 10中村俊輔/7遠藤保仁/17長谷部誠/18本田圭佑/ 8松井大輔/2阿部勇樹/…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

南アW杯“マジック1”も、松坂・岩隅・ダルはおらず・・・

2010年南アフリカW杯アジア地区最終予選A組で、日本がWBCにおける韓国ような宿敵になりつつあったバーレーンを1-0で破り、カタールがウズベキスタンに敗れたため、日本は次戦6月6日のウズベキスタン戦(アウェイ)に勝てば、W杯の4大会連続が決まるところまでこぎつけた。 思えば、前回ドイツ大会予選のジーコジャパンの時より苦しんだ感があっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イチローにも内川にも神が降りた・・・サムライWBC連覇!

やってくれましたサムライジャパン!なんだかんだ言われながら、2連覇してしまった・・・。 この宿敵・韓国との決勝、自分的には “左翼・内川のギャンブルプレー” が最高に大きかったように思う。 あれって、そのままヒットでも韓国は押せ押せ状態になるし、もし後ろに逸らしてたら、韓国がどうのこうのより、内川が日本に帰って来れなくなったんじゃな…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

WBC、韓国恒例マウンド旗刺し・・・

WBC、「これでもか・・・」という感じで韓国に負けますな・・・そろそろ飽きてきました。(笑) 明日のキューバ戦は、あちらの投手がいないので、まあ大丈夫なんじゃないかと思うが、岩隅が打たれないとの保証はないからね・・・。 それにしても韓国って、マウンドに旗立てるっていうか旗刺すの好きやね~。旗立てるのは、おそ松くん の ハタ坊 だけかと…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

亀田兄弟そろってKOも、世界は遠い?・・・

久々にこの兄弟の試合を見た。練習は人一倍するようだから、たしかに以前より2人とも強くなってるとは思うが、いかんせん興毅の相手、ドローレス・ビダル(メキシコ)は、WBCフライ級20位というだけあって、パンチにもスピードはまったく感じなかったし、結果もあんな感じで、とても “世界前哨戦” というにはお寒い内容・試合だった。 大毅の相手、ワ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

WBC戦士 “サムライジャパン” 28名決定も・・・

ネット上では、亀井(巨人) が残って、岸(西武) や 和田(ソフトバンク) が落とされた事に異論が上がっているようだ。中には、 細川(西武) と 松中(ソフトバンク) も同時に落選したことから、西武やソフトバンクのファンや球団関係者も怒るだろう・・・みたいなことを言っているものもあった。 しかし、栗原(広島) を含めた4人は(岸は除く…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

人もボールも“動かされる”サッカーでは虚しすぎる・・・

日本vsオーストラリア戦、ご存知のように引き分けましたが、まあこれで、W杯には余程の事がない限り、まず行けるでしょうけど、何とも内容が・・・。で、感じた事、言いたい事はこちら、セルジオ越後の『ちゃんとサッカーしなさい』 で、セルジオ越後がすべて言ってくれていた。 「おまえら勝つ気あるのかよ!」 「W杯で負けるトコ見たくないよ、勝つトコ見…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

キムタク、全力坂でハァハァ・・・森で暴走

土曜日夜、テレビ朝日開局50周年記念番組として放送していた 『SMAPがんばりますっ!!』。 なんとなく見ていたら、その中で 『全力坂』 という番組の特別編をやっていた。内容を簡単に書くと、女性タレントが主に都内にある “坂” を文字通り全力で駆け上る・・・というもの。 2005年4月から放送しているようで、自分はこの番組の存在をま…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

アジア杯予選『バーレーンvs日本』ネット配信決定・・・

オイルマネーが尽きたのか、バーレーン協会がテレビ中継権料に莫大な大金を吹っかけてきて、テレビ放送が不可能になっていた、アジアカップ最終予選「バーレーンvs日本」が、『livesports』 サイトで生中継ネット配信される事になったそうな。 視聴に315円掛かってしまうが、どうしても見たい人に朗報。ただの予選だったら、見れても見れなくて…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

いつまでも見ていたい、パンダの赤ちゃんの写真・・・

最近何かキレ気味の記事しか書いていないような気がしたので(実際はそうでもない感じだが・笑)、たまにはこんなので和んでみようかと・・・。 先週の話題になってしまうが、ちょうど2ヶ月前に和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドで生まれた双子のジャイアントパンダの名前が決まったとの事。一般に公募したもので、第1子の雌は 『梅浜(メイヒン)』(…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

しばらく喪に服します・・・

ジャイアンツが無様に西武に負けたのと、せっかく観戦に行きながら、その情けない姿を見せ付けられたショックで、しばらく喪に服して、どこかに篭りたいと思います。 しかし、オレの斜め後ろ約10Mくらいの所で、西武をバカ応援してた野郎。「巨人は消えろ」とか「球界のクズ」とか「審判と手を組んでる」 とか、無駄にデケー声張り上げ、その他にも色々ワメ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

Qちゃん、現役引退も “さわやかな風” に・・・

一部ではバッシングも激しかったけど、個人的にはすっごくファンだったので残念・・・。まあマラソンの場合は、一線から退いても、市民ランナーとして、楽しみながら走りつづける事もできるから・・・Qちゃんが走る姿はまだ見ることができるのだろう。 会見で、「今は、過ぎ去った台風の後のさわやかな風が吹いている」 と心境を語ったように、やはり今までは…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ジャイアンツ “レジェンド完結” へ一歩前進・・・

CSとかいう訳のわからんシステムに邪魔される事もなく、無事にジャイアンツが日本シリーズ進出を決めた。これで、とりあえず『レジェンド』一部は終了。あとは西武を倒し、完結させるのみ! 正捕手・阿部慎之助が間に合うのかが気がかりだが、まあ控えの鶴岡も使えるメドが付いたので、もし慎之助がダメでも、何とかなるのだろう。逆に心配なのが抑え投手のク…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ジャイアンツ優勝も 『メークレジェンド完結』 にはまだ早い・・・

最大13ゲーム差を逆転して、ジャイアンツがセ・リーグ2年連続優勝を飾った。 開幕5連敗した事を考えると、五輪もおかげもあり、そしてシーズン終盤、首位・阪神が直接対決で信じられないような7連敗を喫するという、まさに “奇跡の連続” が生み出した結果だろうか・・・。 まあ、クライマックスシリーズの事を考えると(特に去年の・・・)、各メデ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ジャイアンツ、メークミラクルレジェンドドラマか?(笑)

忘れてしまわれそうなので、この辺で更新しておこうかと・・・。 それにしてもジャイアンツ、とうとう来ちゃいました!一時は首位・阪神に13ゲーム差を付けられていたのを、約2ヶ月かけて、今日の勝利で並んでしまいました。ミスターに言わせると 『メーク・ミラクル・レジェンド・ドラマ』 とかになっちゃうんだろうか。(笑) 一方で、ココへ来ての1…
トラックバック:0
コメント:28

続きを読むread more

今更だが・・・星野ジャパン

北京五輪が先ほど閉幕した。期間中どうなる事かと思ったが、幸いテロなどの重大事件が起きなかったのにはホッとしている。 日本選手団の成績もメダル獲得数でいうと、前回アテネ五輪までとはいかなかったがまあまあの感じか・・・。しかし自分からすると、男子サッカーと野球の体たらくが非常に情けなく、残念だった・・・。ここは最後、その野球に関する事を書…
トラックバック:1
コメント:20

続きを読むread more

神様、仏様、上野様・・・

北京五輪の女子ソフトボール決勝、何と言ってもエース・上野由岐子の力投につきる・・・。以前から、よくTVのバラエティ番組などで元プロ野球選手や芸能人なんかとの対決で見ていて、世界最速の速球を投げるなど、その実力はわかってはいたが、2日間で3連投、しかも昨日は2試合とも延長だから、実質4連投・・・。総投球数は413球なんて、高校野球での連投…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

予想ネット、北京五輪で久々の浮上・・・

北京五輪も競泳が終わり、そろそろ中盤から終盤にさしかかろうとしている・・・。で、以前の記事でも書いたと思うが、“予想ネット” というサイトの 『予想チャンプ決定戦』 では、今現在、「北京五輪」でのイベントが行なわれている。(このイベントサイトには会員登録しないと入れないようです) 自分はもちろん参加しており、毎日その予想の結果に一喜一…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

なでしこ、奇跡の蘇生・・・

こんな事が起こりえるのか・・・。がけっぷちに追い詰められていたなでしこジャパンが、なんと元世界チャンピオンのノルウェーに「5-1」と大勝し、見事、グループリーグを突破してしまった。 オウンゴールや、相手DFの足に当たってコースが変わったなどラッキーがあったとはいえ、この大量得点は信じられないところ。まさに『奇跡の蘇生』とでもいえるだろ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

反町ジャパンから、オグシオに移行・・・(笑)

サッカーは、反町ジャパンがナイジェリアにも惨敗し、もうどうでも良くなった感じ。いかんせん、どの選手もボールを持ったときの判断が遅すぎる。特にナイジェリアはどこからでも長い足が出てくるので、特にその点を考えないといけないのに・・・。あと、普段からJリーグの試合を良いピッチの上でやり過ぎなんだと思う。この試合でも、ピッチ上で滑るのは日本ばか…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

やっちゃった・・・なでしこジャパン

北京五輪、開会式に先立ってサッカーが始まり、『日本vsニュージーランド』 が行なわれた。 結果は、ひとことで言うと、やはり 「やっちゃった…」 というところか。楽勝とまでは言わないが、確実に勝てる相手に取りこぼしてしまった。 前半、相当固くなっていたのか、得意のパスサッカーが見られず、仕方なくロングボールを放り込んでも、簡単にはね返…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

“ミラクル”トルコ、4度目無く散る・・・

サッカーの欧州選手権 「EURO2008」 の準決勝 『ドイツvsトルコ』は、ドイツが後半終了間際の劇的ゴールで、今大会の台風の目になっていたトルコを 「3-2」 で下し、決勝へコマを進めた。 勝つには勝ったドイツだったが、試合は完全にトルコの “ミラクル” ペース。開始直後からトルコの先制アタックが続き、ドイツは守勢一方。そして前半…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

M7.2 『岩手・宮城内陸地震』 発生・・・

ココに来られた(来られている)方で、被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。 マグニチュードも、“M7.0” から “M7.2” に修正 されたようです。“四川大地震のM8.0” に比べると、ひとまわりふたまわり小さかったと思いますが、それでも甚大な被害が想定されます。今日、Kスタ宮城で行なわれる予定だった 『楽天vs巨人』 のデイ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

大久保嘉人か・・・ささやき女将か・・・

W杯アジア3次予選でオマーンと対戦した日本代表。酷暑のアウェイで、0-1の劣勢から辛うじて追いつき、最低目標の引き分けに持ち込んだ。だが、後半29分にFW・大久保嘉人(ヴィッセル神戸)が相手のGKに蹴りを入れて一発レッド。その後、日本代表は攻撃の要をひとり失った状態で戦わなくなった。幸い、相手選手もMF・松井大輔(仏・サンテティエンヌ)…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

日本サッカーは “長沼マジック” で救われた・・・

先ほど終わったW杯アジア3次予選・vsオマーン戦に日本は3-0と快勝したが、その試合直前に訃報が飛び込んできていた。元日本サッカー協会会長で現日本サッカー協会最高顧問・長沼 健氏が肺炎のため77歳で死去した。 長沼さんと言えば、日本サッカーが 釜本邦茂 らを擁し戦った1968年のメキシコ五輪で銅メダルを獲得した時の代表監督だったのが有…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

日本代表、とうとう “死のグループ” へ・・・

北京五輪・男子サッカーの組み合わせ抽選会が行われ、日本代表はオランダ、ナイジェリア、米国と同じ組のグループBに組み込まれた。 イヤー、とうとういわゆる 『死のグループ』 に入ってしまった感じか・・・。米国がやや力が落ちる感じだが、それでも日本とほぼ互角の実力と思われる。 オランダとは五輪直前の5月にフランスで行なわれる 『トゥーロン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

北島康介、「あと、もうちっとだったな・・・」も 金メダル宣言!

競泳の北京五輪代表決定戦の200メートル平泳で、日本のエース・北島康介が ブレンダン・ハンセン(米国)の持つ世界記録2:08:50にあとわずかの2:08:84の日本新記録で勝ち、余裕で北京五輪の代表を決めた。 150メートルまでは世界記録とほぼ同タイムも、さすがにラスト50メートルで粘りきれず世界新記録は逃したが、北島自身2003年以…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more