テーマ:社会

地震・・・

揺れてなくても揺れてるような感じが、もう抜けない・・・。 テレビでは悲惨な状況ばかり映し出されてますが、被害ができるだけ最小限に収まることを祈ります・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはり神は存在せず・・・さくらちゃんは天国へ

先月、こちら の記事に書いた心臓移植手術を受けるため米国へ渡っていた さくらちゃん(1才)。読売新聞の記事 によると、20日に移植手術を受けたが、数時間後に容体が急変して帰らぬ人になった・・・。 手術に際して、1億1700万円を超える募金が集まったのには、この世の中まだまだ捨てたもんじゃないな・・・と思わせてくれたが、改めて痛感させら…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

“小島よしお似”裁判長は 『ヘタレ』か『KY』か・・・?

以前、当ブログでも こちら で取り上げたのだが、星島貴徳 による江東区のOLバラバラ事件で第一審において、事前の死刑予想を覆し、無期懲役の判決が言い渡された。 平出喜一裁判長は、過去の殺人事件の事例などと照し合わせたのか、「逮捕された後は犯行を自供して罪を認め、謝罪の態度を示している」 「殺害行為は執拗なものではなく死刑を選択するほど…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

呆れるより笑っちゃう・・・おバカの宝庫・自民党!

またまたおバカが湧き出してきた。麻生内閣、財務・金融大臣の中川昭一。 しかしまあ、次から次へと多種多様に渡る役者たちが、飽きもせずにやらかしてくれる。ありゃ、どう見ても酒かっくらってるようにしか見えないし。当然、中川本人もアホだが、周りに付いてる人間もまた同じく大アホ。事前にあの状態わかるだろうに・・・。そうしたら普通止めるんじゃ? …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

定額給付金でさくらちゃんを救え・・・

今回は、趣向を変えてこんな話題でも・・・。 読売新聞で、こちらの地方版を見ていたら、『さくらちゃんに心臓移植を募金呼びかけ』 という記事 が・・・。 で、その記事に載せられていた写真がこれ⇒ 鼻に管つけられて痛々しい姿なのに、なんだろうこの笑顔は。この状態で、普通こんな天使のような微笑はできないよな・・・。なんとか助けてあげたいが…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

神舟7号 “重大な勝利”って・・・一体何に勝ったんだ?

中国が打ち上げた有人宇宙船「神舟7号」は予定の飛行計画を終え、地球に帰還したらしい。 北京の飛行管制センターには温家宝が訪れ、『重大な勝利だ』 と成功をたたえた。これで、旧ソ連、米国に続く船外活動を成功させた神舟7号は、「宇宙大国」としての中国のイメージを国内外に強く印象づけた・・・と勝手に言っているが・・・。 実際、宇宙まで飛んだ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

認定 “日本一の無責任男” 小泉純一郎・・・

『最後までサプライズ』とかのん気な事を言っている輩もいるが、辞めるのは勝手だが、ここまで見事に放り投げられてしまうと、もう何も言う気も起きない・・・。 『構造改革』とやらで気に入らない物を壊すだけ壊し、アベシンゾーらにその後始末を丸投げ。しかし、アベやフクダの無能さが露呈してもうどうにもならなくなり、そして、コイズミ否定のアソーが総理…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

『カネと時間のムダ内閣』、発足・・・

どうせ1ヵ月半で終わる総理大臣を選ぶのに、3回の指名選挙を半日かけて行い、見事な時間の無駄。その後もいちいち記者会見やら、認証式やら、何の意味がある? これをやるのにも、大勢の人間が動き、それを動かすのには莫大なカネがかかる。それも税金・・・見事なカネの無駄。今回の内閣、自分が名づけるとすれば 『カネと時間のムダ内閣』 以外にない。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ホワイトタイガーの母は“犬”で、人間絶滅を思う・・・

昨今、とんでもない事件なんかが多発しすぎて、何かイヤになってしまったので、こんな画像でも見て、みんなで和みましょうかねぇ~。 何日か前の読売新聞に載ってたものだが、母親が育児放棄してしまったホワイトタイガーの赤ちゃん3匹を、ゴールデンレトリバーが代わって養育しているらしい。 ホワイトタイガーの赤ちゃんは、米・カンザス州南部の動物園で…
トラックバック:0
コメント:13

続きを読むread more

こりゃまた、ハッキリと写っちゃって・・・(笑)

千葉県市川市のコンビニの防犯カメラで撮影された、振り込め詐欺犯がノコノコとカネを引き出しに来た時の写真。 なんかあまりにもハッキリと写っちゃってるもんだから、このブログでも晒したくなりました。(笑) 画像をクリックすると原寸大の画像も表示されますよ。 警察も、これだけハッキリ写ってるんなら、この類の事件どんどん公開すりゃいいのに、しな…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

上海、警官5人殺害事件 の謎・・・?

昨日、中国・上海で起こった、刃物男が公安局を襲い、警官5人を殺害した事件。なんか日本のメディアの扱いが異様に小さい・・・と感じるのは自分だけだろうか・・・。 購読している読売新聞もほんの数行しか載ってないし、TVのニュースもどこかの局で一度見たっきりだ。まあ動機が、“あまりにもしょーもない理由” なんで・・・という訳でもないだろうが、…
トラックバック:0
コメント:33

続きを読むread more

M7.2 『岩手・宮城内陸地震』 発生・・・

ココに来られた(来られている)方で、被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。 マグニチュードも、“M7.0” から “M7.2” に修正 されたようです。“四川大地震のM8.0” に比べると、ひとまわりふたまわり小さかったと思いますが、それでも甚大な被害が想定されます。今日、Kスタ宮城で行なわれる予定だった 『楽天vs巨人』 のデイ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

アキバ通り魔・加藤智大、それでも “命乞い” かよ・・・

つい先日、星島の事件で背筋をゾッとさせられたばかりなのに、今度は日曜日の白昼、秋葉原で通り魔だ。まったくこの世の中どうなっちまってるのか? 犯人は、静岡県裾野市の加藤智大(25)。現場にトラックで乗りつけた後、赤信号を無視し、横断中の通行人をはね、その後トラックから降りて、はねた人や他の通行人を次々を刺していったらしい。結局、死者7人…
トラックバック:1
コメント:13

続きを読むread more

鬼畜・星島貴徳を “生き地獄” へ突き落とせ・・・

東京都江東区のマンションで、OLを帰宅を待ち伏せして殺した派遣社員・星島貴徳(33)が、警察の取り調べに対し、事件当日最初に警察官が聞き込みに来た時点ではOLを室内で監禁した状態だったが、その後、騒ぎが大きくなり、このままでは 『解放しても逮捕される。殺害してバラバラにするしかないと考えた』 と殺害を決意した経緯などを詳しく供述している…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

船場吉兆、惨めな最期・・・

客に “生ゴミ” を使いまわして食わせていたあの船場吉兆がとうとう廃業に追い込まれた。まあいずれはそうなるだろうと思っていたが、足を運んでいた客が客なだけに、しばらくしたらまた持ち直して、そのうち何食わぬ顔して店を続けちゃうんだろうな・・・とも思っていた。が、そんな客らもやはりバカではなかった。そりゃ、当然といえば当然。食わされた料理が…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

セレブ妻、“ラスト・フレンズ” 殺人・・・?

東京・渋谷のセレブ妻による夫殺害事件で、殺人などの罪に問われた三橋歌織被告の判決が東京地裁であった。 公判では夫による激しいDVに遭っていたとされる歌織被告の “責任能力の有無” が最大の争点になったが、その2人の鑑定医による精神鑑定において 『心神喪失状態で責任能力はない』 との結果が出ていたにもかかわらず、判決はそれらをまったく認…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

ドラえもん野郎 “F”、『不自然不合理』 『荒唐無稽』 で死刑確定!!

山口・光母子殺害事件の犯人、ドラえもん野郎 “F”(もう名前晒してもいいんじゃないか?一応画像に目線入れといてやったが)に対する差し戻し控訴審の判決公判で、当たり前の死刑判決が下った。 被害者遺族の本村さんがあれだけの重い言葉で心境を語っているので、今更ココで書くこともないのだが、『ヤバイ、死刑になるかも・・・』 となった後の、ドラえ…
トラックバック:2
コメント:10

続きを読むread more

土下座・畠山鈴香の “命拾い” ・・・

秋田・連続児童殺害事件の犯人・畠山鈴香(35)に第一審での判決が下ったが、結果は想定外の 『無期懲役』。秋田地裁は2件の児童殺害を両者とも “殺意があった” と認めながらも “突発的、衝動的な犯行だった” と判断し、「死刑しかないと断じることには躊躇を覚える」 と結論付けた。 が、“殺意を持って人間2人を殺してる事実に、突発的も衝動的…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

トンデモ・エロ校長、卒業式帰りの逮捕・・・

週末のスポーツに一喜一憂してる間に、なんかわけのわからん糞人間が誕生していた。それは、埼玉県川口市立川口高校の校長・市川和夫(56)。 市立川口高は8日に卒業式で、当然市川は、校長としてその場で卒業生に証書を手渡すなどの一連の行事をこなしたが、な、なんと、式が終わったその帰り道で逮捕された。元教え子に 『何があっても知らないよ。人を殺…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

金正日の 『世界征服』 ・・・笑わすなよ!

北朝鮮でまた、中国への脱北者と脱北を手助けした者の公開銃殺処刑が行われたとの報道がなされた。 北朝鮮の人道支援に当たっている韓国の団体 『良き友達』 は、北朝鮮の対中国国境に位置する咸鏡北道穏城郡で2月20日、中国への越境に関与した男女15人が公開銃殺されたと伝えた。 銃殺されたのは男性2人、女性13人。中国にいる親族と連絡を取り合…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

『太陽系第9番惑星』 が甦る・・・?

ここのところ少々キレ気味の記事が続いたので、気分を変えてたまにはサイエンスティック(そんな単語あるのか?)なものでも・・・。 太陽系9番目となる未知の惑星が海王星の外側に存在する可能性が高いことを、神戸大のパトリック・S・リカフィカ研究員と向井正教授が、詳細な理論計算で世界で初めて突き止めたらしい。今後、観測体制が整えば、10年以内に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

朝青龍こそ “死ね!この野郎” だ・・・

もうこの “モンゴル人” の事は書く気はなかったのだが、『死ね!この野郎』 とかの暴言を吐いたとか聞くと、黙っていられなくなる。 昨年11月末、モンゴルから再来日した際の謝罪会見で、『気持ちの分から、一からやり直したい。足りない部分はいっぱいある。勉強していきたい。今後は道をはずれないように、(品格を)磨いていきたい』 と言っていたが…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

中国人の “毒入餃子” サッカー・・・

東アジア選手権「日本vs中国」。まあどうしようもない・・・といったところだろうか。 サッカーしてるんだか、相手をケガさせようとしてるんだか・・・。中東の笛ならず “中国の笛” とでも言いたくなるような審判(中国人セットだったのか?)の不可解判定の続出もそれを後押ししているかのよう・・・。 安田(G大阪)をあんなにしちゃって、どうしてく…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

“エセキリシタン” のバレンタインごっこ・・・

たまには、どうでもいいようなことをサクサクッって書いてみようかと・・・。(笑) さすがに最近は、バレンタイン用(?)のCMが昔から見ればだいぶ減ったなとは思うが、いまだ “エセキリシタン” の日本人は大人も子供もバレンタインに一喜一憂している。 まあ学生くらいまでなら「楽しみ・・・」とかの気持ちが理解できないわけではないが、社会人に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年もいた!バカ成人のパトカー窓割り・・・

今年の成人式は、酒に酔った馬鹿ガキどもが暴れただの、式をメチャクチャにしただの、例年多数報道されるようなニュースがなかった。少子化の影響で、過去最小の数だったという事で、それだけバカな輩が減ったからかいな・・・と思っていたら、そんなことはない、やっぱりいたいたアホガキが! そのガキは、鎌倉市材木座4の自称とび職・前田裕哉(20)。成人…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

3人を殺した殺人犯に 『懲役7年6ヶ月』

2006年8月に福岡で起こった、幼児3人が犠牲になった飲酒運転追突事故で、危険運転致死傷罪等に問われた元福岡市職員・今林 大(ふとし)(23)の判決が福岡地裁であった。 結果は、「アルコールの影響により、正常な運転が困難な状態にあったと認めることはできない」という訳のわからない理由で、危険運転致死傷罪(最高刑懲役20年)の適用を見送り…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

浦和レッズで素敵な時代 『昭和』 を取り戻せる・・・?

AFCアジアチャンピオンズリーグ準決勝で、浦和レッズが城南一和(韓国)を延長PK戦の末に下し、決勝進出を決めた。 2003年から始まったアジアチャンピオンズリーグとしては、日本勢初・悲願の決勝進出。今までは、鹿島アントラーズ、横浜F・マリノス、ガンバ大阪 などJリーグ優勝&天皇杯優勝チームがことごとくグループリーグで敗退してきた経緯が…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

時津風部屋で 『リンチ殺人』

朝青龍の 『仮病&モンゴル逃亡騒動』 で大揺れの相撲界。今度は、『リンチ殺人騒動』 だ。来るところまで来てしまったという感じか・・・。 弟子同士だけで起きた事件なら、まだ100歩譲って、考えられない事件ではないが、よりによって親方である時津風が “ビール瓶で顔面を殴っていた” という事だ・・・。どんな風に、どんな強さで殴ったのか定かで…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

『僕は朝青龍じゃあない!』 by 安倍ちゃん

『僕は朝青龍じゃあない!』 ってな感じで会見をする気になったんだろうか・・・。が見ていると、まあ “仮病” じゃなかったようだ。顔色は悪く、声に張りもなく、目も心なしかうつろ・・・。『この一か月間、体調は悪化し続け・・・』などと言っていたが、こんな感じならせめて臨時国会前くらいに辞任を決めたら、結構同情も集まったんじゃないかとも思うが、…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

『女人禁制』 の土俵にオバチャン(?)乱入

今日の大相撲秋場所、豪風-豪栄道戦の仕切り中、A4のビラを大量に持った女(オバチャン?)が土俵に上がろうとしたらしい。 土俵の上からこのビラをバラ撒こうとでもしたのだろうが、はたしてそのビラの内容が気になる所だ・・・。あの 『仮病疑惑のモンゴル人』 に抗議文でも書いたのだろうか?それとも、権威もへったくれもない相撲協会にでも文句があっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more